​ご依頼から完成までの流れ

ご相談

​まずは弊社にメールやお電話でご相談下さい。新築、改修、店舗内装やご自宅の耐震改修まで建築に関するご相談をお寄せください。敷地がお決まりでない場合もお話しをお聞かせください。(無料)

1.

調査・基本設計(2~3ヶ月)

顔合わせ、敷地調査をおこないご要望に基づき初期プランを提案させていただきます。(1回目打合無料)。設計依頼をしていただける場合、仮契約をさせていただき、ここから基本設計が始まります。(有償)2週間に一度程度の打合せにてプランを共に検討し確定していきます。

2.

​実施設計・お見積り(2ヶ月程度)

確定した設計図をもとに、施工業者業者さんが見積りできる詳細な図面を作成していきます。この間にキッチンや家具などの設計も行う場合は平行して行います。ご予算をオーバーする場合、減額案を提案させていただき予算内に納まるように内容変更していきます。

3.

工事請負契約(2週間~1ヶ月)

工事金額が決定した時点で施工業者と工事請負契約を取り交わします。設計ではこの時点で建築確認申請業務を行います。(都市計画法による手続き、融資によるフラット35などの申請、構造適合性判定など必用な場合は1ヶ月程度必要な場合がございます。)

4.

​工事着工(地鎮祭)~上棟

​契約後、申請許可が降りた段階で工事準備が始まります。(この時点での設計変更には別途料金発生します)地鎮祭を行い土地の神様を鎮めます。木造の場合、基礎工事から始まり、大工、屋根、内外装工事など進んでいきます。この間も弊社が工事監理に入り各検査を行います。

5.

工事完了へ(着工から約3ヶ月以上)

​施工者検査、設計者検査、役所検査を行い契約通り施工が行われているか確認します。その後、クライアントとご一緒に確認し、正式にお引渡しとなります。※オープンハウスなどご協力いただける場合はご相談させていただきます。設備機器の取扱い説明も各工事担当者が行います。

6.

メンテナンス

引渡し後、1年経過後点検を実施します。年数に関わらず不具合や追加工事、各ご相談は随時ご相談下さい。万が一、施工会社や弊社が業務終了していた場合も瑕疵保証がなされる保険に必ず加入する制度が義務化されていますので詳しくご説明いたします。

7.

松下佳介建築設計事務所  Keisuke Matsushita Architecture Workshop
​3270004 栃木県佐野市144-4
6408424和歌山市松江西3-5-4(分室)

Copyright © 2017 sometimes study All Rights Reserved.

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーInstagramのアイコン