PROFILE

1976     和歌山市生まれ

 

1999     大学建築学科卒業後、アルヴァ・アアルト(FINLAND)、スヴェル・フェーン(NORWAY)

      などの建築に影響を受け北欧建築行脚しフェーン事務所を訪ねる。

      デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド経由でポルトガルへ。海外事務所

      勤務希望であったが帰国。

 

2000-2005  オークヴィレッジ木造建築研究所(岐阜県・高山市)・・・木造伝統工法建築の設計・監理に従事

2006-2012 U建築工房(栃木県) ・・・ユニット化建築施工に従事、大工として働く

2013-2017  長塚建築設計事務所(茨城県)・・・学校建築・庁舎建築など設計監理に従事、耐震補強やRC造、鉄骨造も手掛ける

2017           松下佳介建築設計事務所設立

WORKS

2017       和歌浦の家Ⅰ(和歌山市・木造二階建)竣工

2018    和歌浦の家Ⅱ(和歌山市・木造三階建)竣工

           M建設事務所リノベーション(和歌山市・鉄骨平屋)竣工

2019    ブティックL(古河市・鉄骨2階建)計画案

                Azzurri自動車修理工場(栃木県壬生町・鉄骨造平屋建て)竣工

      I邸自動車車庫新築工事(群馬県館林市・鉄骨造平屋建て)竣工

2020   森の葬儀室(栃木県佐野市・リノベーション)設計中

​    サン・ガルガーノ修道院改修コンペ参加(イタリア・シエナ州)

             株式会社フルハウス工場増築工事(栃木県・足利市)設計中

    高崎の家(群馬県・高崎市)計画中

PROFILE   松下 佳介 / KEISUKE MATSUSHITA

関西で生まれ育ち、築100年以上する木造民家で育った私は木の建築が大好きで何より居心地が良い縁側空間や夏の風の通りぬける室内の心地良さは幼少体験として忘れられないものがあります。

家は人に安らぎをもたらすものであり、外敵から守る箱であり、健康に生き日々の生活をいききとさせてくれるものにもなり得ます。建築設計の仕事に携わるものとして、人々を内包してくれる建築の安全性(耐震性)、環境性能(省エネ性)は大切だと思っています。最近、台風や地震の被害も多く、その中で建築が出来る事を日々考えていきたいと考えています。(写真はノルウェーでお世話になったMr.kjartanと日本での再会時の写真)

DATA/一級建築士大臣登録第344348号

            一級建築士事務所登録:栃木県知事登録A第3550号

            管理建築士:登録番号第2号 第21611100901001号

            ​既存住宅状況調査技術者 構造計算ソフト:ホームズ君EX(許容応力度設計対応)

WORKS/住宅設計・リノベーション、耐震診断・設計、施設設計、店舗設計

松下佳介建築設計事務所  Keisuke Matsushita Architecture Workshop
​3270004 栃木県佐野市144-4
6408424和歌山市松江西3-5-4(分室)

Copyright © 2017 sometimes study All Rights Reserved.

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーInstagramのアイコン