top of page

旅の準備

栃木の大平山の桜並木は三分咲きくらいになってきました。チラホラと満開なる桜も見かけるようになってきて、春がやってきたという少し浮ついた気分と眠気に誘われている日々です。3月は卒業のシーズンで4月は新たなスタートの季節。


大学を卒業してから岐阜・高山で6年、足利の工房で6年、茨城の設計事務所で6年。

独立してから昨年は丸6年。首の皮一枚で何とか生き抜いてきた毎日でしたが、いろいろな方のお蔭様でここまで来れました。


昨年末、私が社会人になる前に旅したノルウェーで知り合った80代の友人へあてクリスマスカードを送ると、1月後に返事がありました。

前は長い手紙でやりとりしていましたが、短い文章。


よく読むと体調が優れないとの事。

その中で精一杯の字で書かれた手紙は何よりのプレゼントでした。車で会いに行ける距離ではないのですぐ駆けつける訳にはいきません。。


私もお世話になった方々が亡くなり、寂しい想いをたくさんしてきましたが、やはり自分が会える時に会っておくべき人には会っておかねばと想います。


今月より結城市の設計が本格的に始まりました。新たなスタートです。



Comments


bottom of page