木造事務所

こちらは木造の事務所建築ですが、最近は専用ソフトでこのようなレンダリング画像を図面を書きながら起こすことが可能です。クライアントさんに説明する事はもちろんのこと、施工者さんにもイメージや納まりの共有が出来るので大変便利になります。


しかしながら、最初にイメージするエスキスは相変わらず手で練って考えるという方法は今でも変わりません。

初めてのお打合せでわくわくしてもらう顔を想像して、図面に向かう作業は楽しくもあり、苦しい作業でもあり、建築設計の醍醐味です。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示