建築のエッセンス

ものをつくる人にとっては避けられない体質というのがあって、

つくってもつくっても乾いている空間をつくる人と、

つくってもつくっても濡れている空間をつくる人がいる。

それは人格形成における何らかの影響だと思う。

その人がかさねていく時間のなかで、その美意識がどのようなものにおいて優先するか、

優先してきたか。

その総体が、つくるものすべてにつねに覆いかぶさっていく。

...

燦々と室のすみずみまで陽があたっていないと気がすまない人、木の陰ですら楽しもうという気がない人もいれば、陰りのなか、北庭に触れていないと気がすまない人もいる。


『STRONG 斎藤裕著』


学生時代よりバイブルの一冊として学びを得られた斎藤裕さんの著書

師をもたない斎藤氏が建築に素材に空間に真摯に向き合ってきた事が伝わる一冊。

所員には厳しい建築家とよく聞きましたが、それも自身が苦労をしてきた所以だと思います。

日本も木造建築の長い歴史があり、これが今の日本建築ですよと誇れる建築を作っていきたい。


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示