top of page

マンションリノベーション始動

昨年、お話しをいただいていた東京都のマンションフルリノベーションですが、設計も終了し、施工業者さんも決定し、これから工事が始まります。

施工を担当いただけるのはTOIVOさんというマンションリノベーションの設計施工に特化され、経験豊富な会社さんで頼もしい限りです。工事完了は来年春予定ですが、随時、工事状況をアップさせていただきます。


写真は先日、私用で近くに行ったため久々に立ち寄ったアルバン教会の内部写真です。戦後、帝国ホテルの設計で来日していたフランクロイドライトと共に訪れた事がきっかけで日本で設計活動もしていたアントニン・レーモンド設計です。前川國男や吉村順三も学んだ建築家として有名です。木造丸丸太の反割りを用いて小屋組みされており、軽井沢の教会、高崎の井上房一郎邸の設計にも似ています。軒が低く、簡素で素晴らしい建築です。


丸太組の架構は日本建築に影響を得たレーモンドの設計でも特徴的で栃木の日光の職人が各地の建築にも携わったと聞いています。

東京の目黒区や埼玉、群馬の高崎などレーモンドの名建築はいまだ多く見学する事ができます。是非、経験されてみてください。



コメント


bottom of page